東京都職員共済組合 > 東京都職員共済組合 > お知らせ > シティ・ホール > 東京アラート解除に伴う診療体制及び院外処方箋の取扱いについて

東京アラート解除に伴う診療体制及び院外処方箋の取扱いについて

東京アラートの解除を受け、当診療所の診療体制を以下のように改めます。

1 対策期間

令和2年6月16日から当面の間。
(ただし、緊急事態宣言や東京アラートが再度発令された場合など、本診療体制の変更を行う可能性があります。)

2 診療体制

今後は「新型コロナウイルスの院内感染予防」及び「ソーシャルディスタンスの確保」を常に考慮した診療体制とします。
院内感染防止の面から、「発熱症状」「風邪症状」「味覚・嗅覚異常症状」を有する方の診療は、受付前に医師と電話相談をしていただいた後、
対面診療の可否を判断させていただくことがあります。
また、医師の判断により、診療ブースや診療内容について、通常と異なる体制となる場合がありますので、ご了承願います。
なお、ソーシャルディスタンス確保のため、現在、待合ソファの一部の使用を中止させていただいております。

(1) 受付開始時間

受付の前に診療所入口で、体温測定と症状の確認をさせていただきます。
受付開始時間は以下のとおりとなります。

受付開始時間】(午前)8時45分から受付開始  (午後)12時15分から受付開始

院内感染予防のため、受付開始時間前には診療所に入れませんのでご了承願います。
※ 診療開始時間は(午前) 9時 (午後) 12時30分となります。

(2) 診療内容の一部を制限している診療科
 
・ 内科
 ・ 外科    
 ・ 整形外科
 ・ 眼科
 ・ 耳鼻咽喉科

※ 感染リスクの高い処置・検査については、中止または延期させていただきます。
※ 内視鏡検査については、現在予約受付を中止しています。
※ 外科・整形外科のけん引治療については、当面の間中止させていただきます。(再開の際はこのページでお知らせします。)
※ 希望される処置及び検査が実施可能か、各科診療日に電話でお問い合わせ下さい。

(3) 診療予約制を継続する診療科
 ・ 皮膚科
 ・ 歯科口腔外科 

※ 感染リスクの高い処置・検査については、中止または延期させていただきます。
※ 希望される処置等が実施可能か、必ず電話で確認のうえご予約をお願いします。
※ 当日予約外でいらした方につきましては、改めてご予約をお願いすることになりますので、ご了承願います。

※ 皮膚科については、診療・処方を希望される日の午前中(8:45~11:00)に皮膚科医師に電話で連絡していただき、午後(12:30~15:45)
 の指定時間に診療を行います。
(午前中のみの診療となる木曜日については、10:00までにご連絡をお願いします。)

  

3 FAXによる院外処方箋の取扱いの終了

東京アラートの解除を受け、3月から実施していた、電話診療及びFAXによる院外処方箋の取扱いについては、終了させていただきます。
今後は、原則対面診療を行った後、院内処方にてお薬をお渡しします。

  

4 都庁内職員にお願い

都庁内におけるウイルス感染を防止するため、以下の点についてご協力をお願いします。

(1) 解熱剤の服用により熱を下げている場合は、発熱症状継続とみなし、診療をお断りしたり、別室にて診療を行うなど、通常と異なる診療体制と
  なることがあります。
(2) すでに当診療所にお掛かりの方が薬の処方のみをご希望される場合は、ソーシャルディスタンス確保のため、事前に電話でご相談され
  ることをお勧めします。

5 予約・お問い合わせ先

診療に関するご相談及び皮膚科・歯科口腔外科のご予約については、診療所受付にお問い合わせ下さい。

 (診療所受付)03-5320-7358